会社情報

私どもはファンキーなオルガン、ギタージャズを中心とする音作りで新しい才能を発掘、世に送り出していくレーベルです。

2014年9月に山田音於デビューアルバム「NeoSound NeoStar」を第1弾にユニークな音楽を次々と皆様に提供してくつもりです。

Staff Profile

プロデューサー:山本修
ジミー・スミスを聞いてハモンドオルガンの虜になり、大手生命会社に就職が内定していたのを蹴って日本ハモンド(株)の前身エース電子工業に入社。
1986年に大好きなHammondB-3organを販売するためにワイエスコーポレーションを設立する。
販売とは別にジャズオルガンを広めるためにジャズオルガン教室を作りオルガンプレーヤーを育てる。 このジャズオルガン教室から育ちプロとして活躍してるプレーヤーが何人もいるがNO,1が今度OGDrecordsからデビューする山田音於です。
大阪にブルーノートができたのをきっかけ海外のジャズオルガニストにHammondB3organをレンタルしジャズオルガニストと友好を結ぶ。
主なジャズオルガニストは、ジミー・スミス、ブラザー・ジャック・マクダフ、ジミー・マクグリフ、チャールズ・アーランドジョーイ・デフランチェスコ、ラリー・ゴールディングス、トニー・モナコなど。
ロックではグレッグ・オールマン...
ジャズオルガンライブ、コンサートも年間数10回開催しています。 また、アメリカに日本のプレーヤーを紹介するため海外のジャズコンサートに派遣しています。
1997年サンフランシスコジャズフェステイバルで小野みどりがジミー・マクグリフ、ブーカーT・ジョーンズと共演。
2002年小野みどり、橋本有津子をサンノゼジャズフェスを中心に西海岸5ヶ所でオルガンツアー開催。 その流れで2013年小野みどりスタンフォードジャズフェスに出演。 2014年に小野みどり、橋本有津子がサンノゼジャズフェスに出演。
 
プロデューサー:三原 淑治
大阪の音楽系専門学校の校長として長く後進の指導に携わる傍らジャズオルガンの巨匠ジミースミスジャパンツアーのサポートなど多くのミュージシャンとの競演、自己名義のアルバム制作等の音楽活動を続けていましたが、近年はIT関係の仕事に従事する事が多く音楽の現場から少し離れていました。
今回このOGDレコーズのプロデューサーとして久し振りに音楽制作の現場に戻り、新しい才能の発掘に取り組むことになりました。
 
アートディレクター:佐々木治
1987年〜有限会社アフターベース代表
2000年〜株式会社イベントアイ代表
2005年〜現在 株式会社ジゴワット会長
2013年〜現在 編集技術研究所 代表 (たかがフライヤー、されどフライヤー)
1980年後期にMacintoshに出会い制作環境の激変する事を確信し、デジタル制作技術を経験を重ねてノウハウを構築する。
制作会社で映像制作を専門にディレクターとして経験を積み、動画は勿論、グラフィック、音楽をアナログ/デジタルの境目無しに駆使し様々な企業映像を手がける。
 

会社情報

ワイエスコ-ポレ-ション

tel: 06-6696-2684

fax: 06-6606-6656

mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。