The organ Party vol.1

                      The organ Party vol.1

1. Love for sale (演奏:建部さとこ/作曲:Cole Porter

2. All the things you are (演奏:東谷亮子/作曲:Jerome Kern

3. We'll have this moment forever (演奏・作曲:栢本雅子)

4. T.S.T (演奏・作曲:竹田利恵)

5. My grandfather's clock (演奏:佐藤邦子/作曲:Henry Clay Work

6. Jitterbug waltz (演奏:東谷亮子/作曲:Fats Waller

7. Yakety-yak (演奏・作曲:栢本雅子)

8. The battle hymn of the republic (演奏:佐藤邦子/作曲:Traditional

9. But beautiful (演奏:建部さとこ/作曲:Jimmy Van Heusen)

 

OGDrecords4弾は関西の女性ジャズオルガンプレイヤー5人を集めての豪華な企画アルバムです。

今後もこの企画は続き、更に各プレイヤーのソロアルバムも順次お届けする予定です。

これは日本におけるジャズオルガンという分野が大きな広がりを持ち、また多くの優秀な演奏者が

いるという証明にもなります。そしてジャズオルガンとジャズギターに焦点を当てた本レーベルの

大きな可能性を示しています。

 

【プレイヤープロフィール】

  1.東谷亮子

   大阪音楽大学(短大)卒業後に電子オルガンからハモンドオルガンに転向し 

   ジャズオルガン王道のブルージーな演奏に加味し新しい感覚を併せ持つ。

  2.佐藤邦子

   ゴスペル、フュージョン、ポップス、クラシックまで幅広い音楽性を持つ。

   ライブ活動のほか、積極的に後進の指導も行なっている。

  3.竹田利恵

   エレクトーンで幼少時より多くのコンクールで数々のタイトルを獲得。その

   後ジャズオルガンにスイッチ。NHKを始めとする様々なテレビ・ラジオでの

   演奏も好評を博している。

  4.建部さとこ

   小学校の頃から電子オルガンに親しみ、二十歳でジャズオルガンに転向。

   ハモンドオルガンの心地好いサウンドを活かしたライブ演奏に高い評価。

  5.栢本雅子

   4歳からクラシックピアノ、18歳で電子オルガンを始める。オルガン指導

   者として教本、楽曲集など様々な著作物に参加。国内だけでなく海外での演

   奏及びセミナー経験も多い。

Musicians

 東谷亮子 (HammondC3Organ

 佐藤邦子 (HammondC3Organ

 竹田利恵 (HammondC3Organ

 建部さとこ(HammondC3Organ

 栢本雅子 (HammondC3Organ

 野江直樹 (Guitar

 竹田昌也 (Guitar※4.10 only

 棟   允嗣   Drums

Producer :Osamu YamamotoYoshi Mihara

Recording Engineer : Katsuhiko Ito

Mixing Engineer : Katsuhiko Ito

Mastering Engineer : Katsuhiko Ito

Recorded at Rockbird Studio 14.15.16/January/2015

Mastered at Rockbird Studio

Art Director : Osamu Sasaki