O.G.D recordsは関西の若手ジャズミュージシャンを中心に良質の音楽を提供するレーベルです。

CD
OGD0004:The Organ party vol.1

¥2,000

説明

関西で活躍する5人の若手ジャズオルガンプレイヤーによるコンピレーションアルバム。それぞれの個性が楽しめるまさにオルガンパーティーという企画です。価格:¥2,000(税込)

【プレイヤープロフィール】

  1. 東谷亮子:大阪音楽大学(短大)卒業後に電子オルガンからハモンドオルガンに転向し

ジャズオルガン王道のブルージーな演奏に加味し新しい感覚を併せ持つ。

  • 佐藤邦子:ゴスペル、フュージョン、ポップス、クラシックまで幅広い音楽性を持つ。    

ライブ活動のほか、積極的に後進の指導も行なっている。

  • 竹田利恵:エレクトーンで幼少時より多くのコンクールで数々のタイトルを獲得。

その後ジャズオルガンにスイッチ。 NHKを始めとする様々なテレビ・ラジオでの演奏も

好評を博している。

  • 建部さとこ:小学校の頃から電子オルガンに親しみ、二十歳でジャズオルガンに転向。

ハモンドオルガンの心地好いサウンドを 活かしたライブ演奏に高い評価。

  • 栢本雅子:4歳からクラシックピアノ、18歳で電子オルガンを始める。オルガン指導者として

教本、楽曲集など様々な 著作物に参加。国内だけでなく海外での演奏及びセミナー経験も多い。

1. Love for sale (演奏:建部さとこ/作曲:Cole Porter)

2. All the things you are (演奏:東谷亮子/作曲:Jerome Kern)

3. We’ll have this moment forever (演奏・作曲:栢本雅子)

4. T.S.T (演奏・作曲:竹田利恵)

5. My grandfather’s clock (演奏:佐藤邦子/作曲:Henry Clay Work)

6. Jitterbug waltz (演奏:東谷亮子/作曲:Fats Waller)

7. Yakety-yak (演奏・作曲:栢本雅子)

8. The battle hymn of the republic (演奏:佐藤邦子/作曲:Traditional)

9. But beautiful (演奏:建部さとこ/作曲:Jimmy Van Heusen)

■Musicians  

東谷亮子,佐藤邦子,竹田利恵,建部さとこ,栢本雅子 (Hammond C3 Organ)

野江直樹 (Guitar)  竹田昌也 (Guitar)※4.10 only  

棟 允嗣 (Drums)

Producer :Osamu Yamamoto・Yoshi Mihara

Recording Engineer : Katsuhiko Ito Mixing Engineer : Katsuhiko Ito

Mastering Engineer : Katsuhiko Ito

Recorded at Rockbird Studio:

14.15.16/January/2015 Mastered at Rockbird Studio

■Art Director : Osamu Sasaki

レビュー

レビューはまだありません。

CD
OGD0004:The Organ party vol.1” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です